気ままに・・……(-。-) ボソッとっ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
虹の橋についたのかな
2010-06-25 Fri 21:06
20100624-3.jpg
21日撮影


よく、ペットは飼い主さんを待って亡くなる
と聞きますがチャンタもそうでした。
今月は6日(義父の1回忌)しか休みがなかったオット。
23日はがん検診の為お休みをとっていたのが
たまたま3連休になったんです。
チャンタはオットが休みの日を待っていたんです。。ね…
20100624-2.jpg
リンはチャンタが亡くなるときまでこうして傍で見守って…


昨日はオット、3ワンで火葬場へいってきました。

家を出るまで、車を運転しながら、最後のお別れの寸前まで、
チャンタの手をずーーーっと握ったまま離すことができなかった。
この感触を忘れないようにと…。
最後のお別れのときは涙が止まらなくて
鼻はつまるし化粧はとれるし・・どうしようかと思った。

11日に最後に食べた大好きなグリニーズとササミジャーキーと
鶴に折ったワタシからの手紙を一緒に入れてあげた。



チャンタへ
天国に逝くまでの時間を歯を食いしばっていっぱいいっぱい
頑張って生きてくれたんだね
ミミとハクが亡くなったときに悲しみから立ち直ることが
なかなかできなかったワタシの姿をチャンタはみてきたから
そうなって欲しくないと願うチャンタの気遣いだったんだね
今はチャンタがよく居た場所、昼間使ってたベット、夜寝てたベット
好きだった所、散歩コース……を見ると
「ここでこうしてたなぁ?」って胸が苦しくなるけど
不思議と涙はでないんだよ。
チャンタが泣いちゃだめってワタシの側にいてくれてるからなの?

チャンタがこの日のために時間稼ぎをしてくれたおかげで
落ち込んだり後悔したり自分を責めることもなく
虹の橋へ旅立たせてあげられそうだよ
だから安心してミミとハクとチャンタの産んだ赤ちゃんのもとへいき
みんなで待っていてください。

いつかまた逢えるんだから
悲しまないから
心配しなくていいんだよ。。チャンタ

そして約束してほしいことがあるの
一度は夢であいたい。。夢の中でチャンタを抱っこしたい。
天国でみんなと逢えたら
ついたよ?!って知らせにきて欲しい。
お願いね。指きりげんまんしたもんね。

チャンタ、大好き。
ありがとう
20100624-1.jpg
20日撮影

pm1:30 荼毘に付されました...


自分でも不思議なくらい
悲しいとかチャンタが可哀想という気持ちはありません。
老いて行く体力の限界と闘ってきたチャンタの姿を思い出す度に
熱いものが込上げて来ますが、そのまま沈んだ気持ちにならないように
切り替えようとする別のワタシがいるようです。
でも寂しいです。
すごーく逢いたいです!

リアル友人から沢山の献花をいただきました。
みんなから愛されてチャンタも今頃は天国で嬉ションしてるはず(笑
この場を借りてお礼申し上げます。

20100624-5.jpg
20100624-6.jpg


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
スポンサーサイト

別窓 | チャンタ |
| *LOVE DOG Diary+Piano*  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

無料カウンター